【パーソナルトレーナーなど独立した方にとって必要なお金の考え方③】

自身現状把握から将来のライフスタイルに合わせた目標設定について。
これが明確になったことによって今の現状を変えなくてはと思った人も多いと思います。
今回は収支バランスを考えて行動することと投資について書いていこうと思います。
テーマであるお金の考え方。
いわゆるマネーリテラシー。
日本人はそもそもお金のリテラシーがアジアで最下位と言われています。
先進国で最下位ではなくアジアで最下位です。

マネーリテラシーとは、

一般的にお金を稼ぐ、使う、貯める、殖やす、守る、

これらを自身のライフスタイルに合わせて適切に行っていくことです。

日本人はこのマネーリテラシーがアジアで最下位。
世界から見たら相当お金の扱い方が下手だと思われていると思います。
例えばサッカーでアジア最下位って聞いたらサッカーが下手な国なんだと僕はおもいます。
まず誰もが考えるべきが収支バランス。
世の中には毎月100万円稼いでいても全く貯金もできていない人もいます。
逆に月収20万円でもしっかり毎月5万円の貯金をコツコツと続ける人もいます。
これこそマネーリテラシーの差といってよいでしょう。
収支バランスは書き出すことですぐに明確化できます。

同じようにダイエットでもどれだけ食べてどれだけ動いているのか??
これらのバランスが大事ですよね??

収入に関しては固定収入、変動収入を分けます。

固定収入はほぼ毎月変化なく入ってくるであろう金額です。
毎月のお給料や個人のトレーナーさんであれば長期的に継続して通ってくれるお客様から生まれる売り上げです。
変動収入はボーナスやたまたま短期的に通ってくださるお客様が増えた場合などです。
再現性の低い収入は変動収入になります。

ダイエットで考えると日々の食生活が固定収入、たまにある飲み会や会食が変動収入と考えるととても似ています。

この変動収入は再現性が低いので突発的です、この変動収入を毎月稼げるものだとおもってお金を使いすぎると失敗することがあります。僕自身もたまたま稼いだ月にお金を使いすぎて後々困った経験もありますww
安定的な収入を作ったほうが事業としては戦略を立てやすく投資も行いやすいので、
僕の考え方としては長期でサポートするお客様を大切にして行くほうがより良い経営ができると思っています。
次に支出について。

お金の使い道、これは非常に大事な項目です。

パーソナルトレーナーとして仕事をしているのであれば。
固定支出、変動支出とあると思います。
生活費や必要経費そして未来投資
これらを固定支出で賄うようにやりくりするといいです。
うまくコントロールができていない方は、一度月の支出と収入のバランスを見直してみるといいですよ。
そして残したお金は未来に投資するのがベスト。
投資にも自己投資と外部投資があります。
自分自身の技術や知識を身に着けることに投資をして、クライアントに還元していくこと。
外部投資で設備投資や資産に投資することでリターンを作っていくこと。
マネーリテラシーを高くしていくとこういった自己投資や外部投資に対する重要性がわかり未来に投資するようになります。
最も大事なのは自分や周りの人間や事業を通してどのような人生を作っていきたいのか???
それに合わせて収支バランスを見直して未来に投資していくことが非常に大事だと感じます。

続きはまた次回。。。。。
自己投資と外部投資、そして投資と投機の違いについて。

The following two tabs change content below.
パーソナルトレーナー・安川秀幸

パーソナルトレーナー・安川秀幸

運動が苦手な人や、運動が嫌いな人専門のパーソナルトレーナー。元々運動が苦手で、学校の体育の成績は2でした。身長182cm 体重52kgのガリガリでコンプレックスだらけだった僕を変えてくれたのがトレーニングです。運動ができない人の気持ちが分かるので、運動苦手な初心者を教えるのが得意です。
応援クリックお願いします → にほんブログ村 その他スポーツブログ パーソナルトレーナーへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。