正月太りのダイエット方法教えてください

運藤が苦手な人の為のパーソナルトレーナー安川秀幸です。

一月も早くも半分が過ぎそうですが、今回は正月太り解消法についてお話していきます。

年を明けて、クライアント様や他業種の方とお話をしていると、皆さんそろって言うことが正月太り。

一週間くらいで元に戻るかと思っていたけど、正月太りがなかなか戻らない。

そんな方のために今回は正月太りについてお伝えしていきます。

僕の同業者のパーソナルトレーナーさんたちはほとんど正月太りをしていません。

なぜ一般の方は正月太りをするのに、パーソナルトレーナーは正月太りをしないのか??
正月太りの原因と解消法について、パーソナルトレーナーの安川秀幸がお答えしていきます。

正月太りが解消できないけど、どうしたらいい?

正月太りをする方はとても多いです。

まず、正月太りをしてしまったからといって焦りは禁物。

周りを見渡してください、みんな同じように正月太りしてしまった。
お腹周りに肉がついてヤバい。

などということを言っています。

周りから見るとウエスト周りが少し変わったくらいではわかりませんが、本人にとっては重要問題。

ですが、正月太りといわれるくらいに、お正月は太りやすい期間です。

食べ過ぎ飲みすぎ運動不足。

太る要素が満載です。この時期はどうしても生活が太りやすいのだと理解しておくことが正月太りを防ぐ第一歩です。

まずは自分が太ってしまったことを受け入れましょう。

正月太り解消の前に、まずは自分がなぜ正月太りをしたのか?
どれくらい太ったのかを明確にしましょう。

正月だからといって理由なく太ることはありません。

なぜ、正月太りが起こったのかしっかりと原因を調査することで、
確実に正月太り解消方法を選んでいくことが出来ますよ。

忘年会シーズンから飲みすぎ食べ過ぎが続いていたのか?
正月休みで全然動く時間が少なかったとか。
お餅やおせちを食べ過ぎてしまったなど、
理由は様々だと思いますが。

自分が太った原因を突き止めて、その習慣を改善してあげましょう。

新しい年なので生活習慣の見直しを!

ということで新年で新しい目標もあると思います、
それに合わせて生活習慣の見直しをしてみましょう。

一日に運動時間はどれくらいありますか?
運動は週になんかいくらいやっていますか?
睡眠時間や食事の時間はどうですか?
食生活は乱れていませんか??

等々、自分自身に質問をしていきましょう。
そうすると、自分が生活のなかでどんな太る習慣を持っているのか一目瞭然。

悪い習慣を減らして
良い習慣作りをしていきましょう。

正月太り解消のために運動習慣を作ろう

まずは軽い運動

正月太りの原因は、食べ過ぎ、飲みすぎ、運動不足。

結局のところ普段の生活で太る原因と何ら変わりはありません。

そう、身体は一つなのだから、太る理由も一緒なのは当たり前ですよね。

正月だから特別太るのではなくて、正月だから太る生活をしていただけ。

ではそんな悪い生活習慣を変えて良い習慣を作るために、

まずは軽い運動から始めてみましょう。

軽い運動といっても人によってさまざま。

・腕立て伏せ、スクワットのような筋トレ
・一日30分歩くなどウォーキング
・朝のラジオ体操
・ジョギング
・散歩

などなど、本当に簡単なものでもいいんです。

何度も言いますが、悪い習慣を減らして、良い習慣を作る。

とにかく体を動かすという習慣を作ってしまって健康意識を高く保つようにするといいですよ。

質の高い運動習慣を作る

まずは簡単な運動からスタートして習慣が出来たら次に質をもとめましょう。

習慣化する前から難しいことを始めてもなかなかスタート切れなかったり、
難しくて続けにくかったりということがあります。

簡単な運動習慣が出来たらそれをレベルアップしてあげることです。

・筋トレの種目を増やす
・トレーナーに見てもらってレベルを上げる
・ウォーキングの距離を長くする
・運動にスポーツ競技を取り入れてみる

などなど

まず運動の習慣さえできてしまえばどんな運動でも継続して成果を出すことが出来ます。

勉強するときも机に向かうまでが一番大変じゃありませんでしたか??

運藤も一緒です。
やり始めるまでが一番大変で
やり始めてしまえばとても簡単です。

日常生活で動く

運動習慣をつける。
これはとても重要なダイエット方法です。

ですが多くの人が見逃している重要なことが一つあります。

それは

日常生活での運動です。

・通勤で自転車に乗る
・エスカレーターやエレベーターではなくて階段を使う
・電車に乗るときは立っている
・椅子に座っているときに背筋を伸ばしておく
・近い距離はタクシーを使わないで歩く

などです。

運動習慣を作るのが難しい人は、
正月太りを解消するためにも、
日々の健康的な生活の為にも、

日常生活での活動量を増やすように意識をしてみてください。

普段エスカレーターばかり使ってませんか?
すぐにタクシー乗ってませんか?

振り返ってみましょう。

僕は日常生活での活動量がすごく多いので好きなものを食べても太りません。

一日1万歩以上歩きます。
運動指導の時はわかりやすいように一緒に動きます。
別で自分でもトレーニングをしています。

これらが重なるので正月太りどころか、普段から太らない生活を送ることが出来ています。

正月太りを早く解消するための食事戦略

野菜の栄養素

年末の忘年会やクリスマスから食べ過ぎている。

では実際に正月太り解消の戦略を立てていきましょう。

太った理由は年末からの飲みすぎ食べ過ぎ運動不足です。

忘年会シーズンから考えると大体ですが、1ヶ月くらいは食べ過ぎ飲みすぎが続いているのではないでしょうか?

そこで食事の戦略としては約一ヶ月分の食べ過ぎを解消する必要があります。

約一ヶ月食べ過ぎたのだから約一ヶ月くらい期間をかけてダイエットの戦略を立てていきましょう。

方法としては運動習慣とともに夕食は軽めに、食事は腹八分を目指して食べるようにしましょう。

食べ過ぎの習慣があると普段の食事量が多くなっていることもあるので、一時的に写真などで記録を残して、レコーディングしてみる事がお勧めです。

ダイエットや体づくりの8割は食事。

そしてダイエットの8割は食事で決まります。

どんなにたくさん運動をしていても食事が乱れていたら成果は出にくくなります。

逆に少しの運動習慣でも食生活が完璧で有れば成果が出やすくなります。

食事は身体づくりにおいて物凄く重要なファクターなので、正月太りに悩んでいるのであれば
新年会で食べたり飲んだりを続けることはやめた方がよさそうですね。

裏技として置き換えダイエットや断食。

最後に正月太り解消のとっておきの裏技、飛び道具のようなものを紹介します。

それは食事の置き換えダイエットや断食です。

もちろん基本的な運動習慣や食生活などはすごく大切です。

ですが、正月太りのように、短期的にどうしても食べ過ぎてしまって太ってしまった。
一日でも早く何とかしたい。
という人はプロテインや酵素ジュースなどを使った断食や置き換えダイエットを行うといいですよ。

置き換えダイエットは最低限の栄養素を補いながら食事の量をとにかく減らしてくれます。

食べる量が必然的に減るのでどんどん正月太りが解消されていきます。

こういう短期的に太った時には特に有効な方法なので試してみるといいですよ。

※ただし、運動習慣や正しい食習慣がないとすぐに太ったり痩せたりを繰り返して太りやすい身体になるので気を付けてください。

正月太りを解消するためには、
いつものダイエット同様食事と運動が必要ということがわかりましたね。

・最初は簡単でいいので運動習慣を作る
・食事がダイエットの8割を占める
・悪い習慣を減らしていい習慣を作ることが正月太り解消の秘訣
・裏技、飛び道具になるが、置き換えや断食も効果的

これらを参考に正月太りは一月で解消しましょうね。

The following two tabs change content below.
パーソナルトレーナー・安川秀幸

パーソナルトレーナー・安川秀幸

運動が苦手な人や、運動が嫌いな人専門のパーソナルトレーナー。元々運動が苦手で、学校の体育の成績は2でした。身長182cm 体重52kgのガリガリでコンプレックスだらけだった僕を変えてくれたのがトレーニングです。運動ができない人の気持ちが分かるので、運動苦手な初心者を教えるのが得意です。
応援クリックお願いします → にほんブログ村 その他スポーツブログ パーソナルトレーナーへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。