ライザップでダイエットをして-10kg痩せたけどリバウンドが怖い! どうしたらいいですか?

運動が苦手な人の為のパーソナルトレーナー安川秀幸です。

今回は有名なプライベートジムRIZAP(ライザップ)に通って10kg痩せた方がリバウンドしない方法です。

ライザップで10kg痩せたのはとても素晴らしいことですね!!
すごい!!!

ライザップと言えばトレーニングと食事制限で一気に痩せる。
有名なダイエットジムですね。

そこで10kg減ということはしっかりと食事制限をして、運動を続けてきた成果だと思います。
せっかく時間とお金をかけて痩せたのだから、リバウンドなんてしたくないですね。

リバウンドしないための方法をこれから書いていきます。

過度なダイエットはリバウンドのリスクが存在します。

エリスリトール入りスイーツ

マイナス10kgのダイエット成功おめでとうございます。
体重も体型も変わってとてもうれしいとおもいますが、、、

急激なダイエットにはどうしてもリバウンドのリスクが存在します。
リバウンドしないためにもその対策をしていきましょう。

リバウンドのリスクとは??

急激なダイエットに成功した後、リバウンドをしてしまったという話はよく聞きますが、
これってある意味一時的に痩せただけだったりするんですよね。

リバウンドしないためにもまずはリバウンドのリスクについてみていきましょう。
①過度な食事制限をしていたせいで解放感で食事を一気に食べていませんか?
②過度な食事制限をしていたせいで筋肉量や代謝が落ちていませんか??
③ダイエット中にストレスを感じていませんでしたか?
④運動は急にやめてしまっていませんか?
⑤日常生活の中で運動が出来る準備はできていますか?

この①~⑤の質問が大丈夫であれば、リバウンドはしないでしょう。
これらが出来ていないとどうしてもリバウンドのリスクがあります。
確認してみてくださいね。

過度な食事制限は暴食を招き、筋肉と代謝を落とす。

リバウンドのリスク①や②に関わるところですが、たとえダイエットといっても過度な食事制限はよくありません。

過度な食事制限をしてしまうと、栄養素が足りず空腹を感じてしまうので、
我慢した分一気にドカ食いしてしまったりします。

また、身体も飢餓状態に近くなっていることが多く、
食べると太りやすい状態になっています。

それに加えて食事制限をし過ぎると筋肉量の低下も招きます。
筋肉量の低下はそのまま活動量の低下や基礎代謝の低下を招くので、一日の消費エネルギーが減ってしまいます。過度な食事制限をしていると痩せにくい身体になってしまうのです。

特に、最近では糖質制限をする短期のダイエットジムは多いですが、

気合を入れて過度な糖質制限をし過ぎたせいで、
痩せなくなった、急激にリバウンドした、肌がボロボロになった、髪が抜けた、体調を壊した、などなど様々な相談を受けることがよくあります。

本来は痩せて綺麗になりたい、カッコよくなりたい、健康になりたい!
と思ってダイエットを始めるのに本末転倒ですね。

ダイエットにおいて食事の摂り方は重要なんです。
ただ糖質を抜いたり、食事を我慢すればよいというものではありません。

ダイエットの時には正しく自分に合った食事方法を身につけていくことが大切ですよ。

ダイエット中にストレスを感じていなかったか?

ダイエットすること自体がとてもストレスを感じる。
食事制限、運動、体重測定、間食やお酒のコントロールなどなど、
そういう方はやっていることは正しくても長続きしません。

ダイエットをしてはストレスを感じるのでやめて、また太る。
ダイエットが自分のものになっていないのです。

ではどうすればストレスを感じずに自分なりのダイエットができるのか?
それは専門家と相談しつつ出来ないことやストレスを感じることは相談してみることが大事です。

ほとんどの方が
ダイエット中はケーキを食べちゃいけない。
ダイエット中はお酒を飲んじゃいけない。
ダイエット中は毎日歩かなきゃいけない。
など思っている方がほとんどです。

ですが僕自身とても甘いものが好きなので、甘いものを我慢するダイエットは挫折してしまいます。
同様にすごくお酒好きな方やお仕事で飲む方であれば、お酒の飲めないダイエットは絶対に挫折しそうですよね??

なので自分の変えられないことはしっかり相談してみて、変えなくても痩せられるのか?
またはどの程度なら大丈夫なのか?聞いてみることをお勧めします。

僕のクライアントさんの中には、毎日外食でフルコースを食べるけど、その中で体を引き締めてオシャレを楽しみたいというクライアントさんがいましたが、その方も毎日外食をしながら6kg痩せてリバウンドをしていません。

ストレスを感じないダイエット方法を身につければ続けられるので、
リバウンドしないで済みますよ。

日常でどの程度の運動量がありますか??

ダイエット中は週に2回ジムに通ってトレーニングをしていたとおもいます。

ダイエットで10kg痩せた後はどうでしょうか??

運動は続けていますか???

急に運動をやめてしまった場合やはり消費エネルギーが一気に減ってしまいます。
そして筋肉量もトレーニングを続けているころに比べて低下していきます。

そうです、運動をしないと日に日に痩せにくい体質になっていくのです。

週に2回のトレーニングが続けられるのであれば最も良いですが、時間や費用の関係で難しいようでしたら、
日常生活で一駅歩くようにしてみる。
移動中はすべて階段を使う。
家で簡単なトレーニングを毎日する。
など行いましょう。

やはり運動はやったらやっただけ痩せやすくなります。
たくさん運動するためにはなるべく自分が得意とか楽しいと思える運動をすることがおすすめですよ。

どうしても得意な運動や好きな運動が無いばあいは、強制的にやるか、日常生活に組み込むことが一番おすすめです。

リバウンドしない習慣を作りましょう。

トレーナーの説明

結局のところ、

身体は日常生活の習慣に合わせて適応します。

痩せる習慣で生きていれば痩せます。

太る習慣で生きていれば太ります。

とても簡単なことです。

要するにダイエットとは習慣作りなんです。

短期で成果を出す方がモチベーションも上がるので、
とてもいいことだと思います。

その中で、痩せる習慣、健康になる習慣、綺麗になる習慣、カッコよくなる習慣、
良い習慣を自分のものにすることがリバウンドしないための一番の方法ですよ。

ぜひ今日この日から習慣作りに取り組みましょう。
わからないことがあればいつでもご相談ください。

The following two tabs change content below.
パーソナルトレーナー・安川秀幸

パーソナルトレーナー・安川秀幸

運動が苦手な人や、運動が嫌いな人専門のパーソナルトレーナー。元々運動が苦手で、学校の体育の成績は2でした。身長182cm 体重52kgのガリガリでコンプレックスだらけだった僕を変えてくれたのがトレーニングです。運動ができない人の気持ちが分かるので、運動苦手な初心者を教えるのが得意です。
応援クリックお願いします → にほんブログ村 その他スポーツブログ パーソナルトレーナーへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。