リバウンドを繰り返しています。痩せられますか?

運動が苦手な人の為のパーソナルトレーナー安川秀幸です。

今回はダイエットのリバウンドについて。
リバウンドを繰り返しているという方よく聞きますよね。

そんな中僕のパーソナルトレーニングを受けてくださっている方々は、
90%以上の方がリバウンドをしません。

リバウンドしないためには、リバウンドを繰り返している人がやせるためには、
何をしたらいいのか?
何をしなければいいのか?

しっかりとお伝えしていきたいと思います。

リバウンドとは??

リバウンド

リバウンドって何??

ダイエットしたんだけど、やめたとたんにリバウンドしちゃった。

なんて話はよく聞く話だと思います。
リバウンドとはダイエット後に起こる体重増加のこと。

自己流でダイエットに取り組んだ人ならほとんどの人が経験があると思います。

なぜなら自己流ダイエットに取り組んでいる人のほとんどリバウンドのリスクの高いダイエット方法を実践しているからです。

リバウンド怖いですね、リバウンドしたくないですよね。。。。

そもそもなぜリバウンドは起こるのでしょうか?

リバウンドってなぜ起こるの??

それは単純に消費エネルギーよりも摂取エネルギー量が増えたから。

もともとダイエット中の生活というのは、

消費エネルギーを増やす行為
・運動をする
・睡眠をしっかりとる
・食事回数を増やす
・タンパク質を取る
・ビタミンミネラルを取る
などを意識して代謝を上げたりエネルギー消費を増やす努力をしています。

それとともに
摂取エネルギーを減らす行為
・食べ過ぎない
・飲みすぎない
・間食は控えめにする
・食事を置き換える
・食事を抜く
といったように摂取エネルギーを減らす努力をしていると思います。

これらの努力により、消費エネルギーが摂取エネルギーよりも多い状態を続けると、
どんどん体重が減り、体脂肪率がへり、痩せていくという結果につながります。

ダイエットがひと段落してリバウンドしてしまうのは単純にこの状態が変わってしまっている可能性が高いです。

急に運動やめてませんか?
急に飲み会増えてませんか?
暴飲暴食してませんか??
ダイエットのご褒美に!とたくさん食べていませんか?

このように間違ったことをしてしまうと体重が増えて太るのは当たり前です。

そう、リバウンドとは単純に体重増加だったのです。
ただし、ダイエットの取り組み方次第ではリバウンドのリスクは低くすることも、高くすることも調整することが出来ます。

リバウンドしないためには、ダイエットを始める時や、ダイエット中がとっても大事になります。

どうしたらリバウンドしない??

皆さんリバウンドなんてしたくない!!
と思います。

ではどうしたらリバウンドしないのか??

それはダイエット中の消費エネルギーが大きい状態を保つことが必要です。
・運動を継続する
・なるべく歩くようにする
・バランスの良い食事をする
・加工食品や添加物を少なくする

他にも摂取カロリーを増やさない方法もあります。
・飲み会の回数は制限する
・夜だけは糖質を避ける
・コンビニでなんとなくお菓子屋スイーツを買わない
・飲み物はお茶にする

このように継続的に良い習慣を保つことが秘訣です。

僕はたくさんの方のダイエット指導をしていますが、
継続的に良い習慣を身に着けてリバウンドを防ぐ重要なポイントは、
ダイエット中に我慢しすぎない事!!

我慢しすぎるとストレスで食べ過ぎたり、反動があります。
いかに自分を知って、自分に合ったダイエットに取り組むこと自体がリバウンドを防ぐカギになりますよ。

リバウンドしてしまった人が痩せる方法!?

それでは、もう既にリバウンドしちゃったよー泣

という方のためにどうやって痩せたらいいのか話していきたいと思います。

食べないダイエット→食べるダイエットへ。

まずダイエットの食に関する考え方を間違ってしまっている人が多すぎます。

食べなきゃ痩せるでしょ??
ってあっているようで、大きなマチガイ。。

食べないことにより一時的には痩せるかもしれませんが、
筋肉量の低下による基礎代謝や活動代謝の低下が起きます。

食事を減らしすぎたせいで筋肉が落ちて、身体がエネルギーを使わない体になってしまうのです。
このようなダイエットではリバウンドの繰り返しなので。

食べながら痩せる!
という考え方に変えましょう!!

もちろん運動は欠かせません。

次に大事なのが運動です。

食べながら痩せるのが大事だとお伝えしましたが、それには消費エネルギーを増やすための運動は不可欠。

沢山運動する習慣を身に着ければ多少食べても痩せ続ける体になります。

僕もしっかり運動してトレーニングしているので、大好きなケーキやチョコレート、パンケーキなどを食べても全く太りません。

痩せやすい身体をいかに作るか!
これは重要ですね。

運動するなら筋トレがおすすめ!!

そして運動するなら何よりも筋トレをお勧めします!!

筋トレで有れば、ランニングなどの有酸素運動に比べて、筋肉が発達することによって基礎代謝が大きくなります。

また一日10分などの短時間でもやり方や強度のかけ方さえ身に着ければ効果の高い運動が出来ます。

手軽でかつ効果的、そしてリバウンドのリスクが減りいつでも痩せやすい身体づくりが出来てしまうからです。

また運動の得意不得意も関係なく、現在の自分から少しずつでも良くなっていけばよいので、運動が苦手なひとは競争せず自分と向き合うだけなので、ストレスなくやっていくことが出来ます。

なので僕はリバウンドしないダイエットであれば、筋トレは最も効果的な運動だと思います。

生涯リバウンドしないダイエット!!

リバウンドしないダイエット

頑張らないダイエットをしましょう。

それでは、生涯リバウンドしないために!!
ダイエットは頑張らないダイエットをしましょう。

ダイエットというとみんなが気合い入れて毎日ジム!!食事制限!!ダイエットジュース!!
ダイエットサプリ!!といったようにいろいろなことをします。

でもね、ダイエットでリバウンドしている原因って実は頑張りすぎていることにあるって知ってましたか??

マラソンだっていきなり全力疾走したらバテてしまうように、ダイエットも全力疾走したら続かなくてリバウンドするのがオチ。

頑張ることよりも、自分の趣味趣向や生活習慣に合わせたダイエット方法に取り組んだり、
睡眠時間や食事のタイミングや内容、日々の運動量などはポイントをいくつか意識するだけで簡単にできます。

生涯リバウンドしないためにも頑張りすぎず、続けられるダイエットをしていきましょう。

ストレスをなくして継続することが大事!

頑張りすぎず続けられるダイエットはどうしたらいいの??
と聞かれそうなので、どうしたらよいのかお話ししていきます。

なるべくストレスの少ないダイエットをしましょう。

さっきも言ったと思いますが、頑張りすぎは単純にストレスです。
例えば大好きなケーキをやめる。
大好きなご飯をやめる。
もう飲みに行くことはやめる。
外食はしない。

こんな風にダイエットをしてもストレスが溜まって、ダイエット終了後にはリバウンドすることが目に見えていますね。

それならば上手に付き合っていくことが大事です。

自分がどのくらいの量ならケーキを食べられるのか?
どのくらいの量ならご飯を食べても太らないのか?
一週間に何回なら飲みに行っても痩せられるのか??
どの程度の運動量があれば大丈夫か??

自分自身を知ってくださいね。

相することで本当に自分自身に合ったダイエット方法が見つかりますよ。

習慣化したら勝ち!!

ここまでいかにダイエットをしたらリバウンドをしないのか書いてきました。

結局のところ、自分の身体とは一生付き合っていかなければいけません

だからもっと自分のことをよく知ってあげてほしいのです。
自分のことをもっと大事にしてほしいのです。

自分を大事に考えると食べ過ぎ、飲みすぎ、過度なダイエットなどどれもしないと思います。

そして気づいたら良いことを実行して習慣にしていく。

そう、ダイエットとはとても単純なものなんです。

もし、ダイエットの入り口や習慣化が難しいのなら、
僕のようなパーソナルトレーナーに頼ってもらえれば、
本当に自分に合ったダイエット方法を見つけて、
習慣にすることが出来ます

プロに相談してみてくださいね。

The following two tabs change content below.
パーソナルトレーナー・安川秀幸

パーソナルトレーナー・安川秀幸

運動が苦手な人や、運動が嫌いな人専門のパーソナルトレーナー。元々運動が苦手で、学校の体育の成績は2でした。身長182cm 体重52kgのガリガリでコンプレックスだらけだった僕を変えてくれたのがトレーニングです。運動ができない人の気持ちが分かるので、運動苦手な初心者を教えるのが得意です。
応援クリックお願いします → にほんブログ村 その他スポーツブログ パーソナルトレーナーへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。