停滞期はどれくらい続くんですか?

運動が苦手な人の為のパーソナルトレーナー安川秀幸です。

ダイエット中に必ずといっていいほど訪れる停滞期。

頑張れば頑張っているほどに停滞期はしんどく感じると思います。

ですがダイエット中に体重が停滞するのはよくあることです。

停滞期も人によりますが、僕の指導経験上2週間~長くて半年続く方もいます。
気持ちを切らさずにダイエットを続けられるとよいですね。

ダイエット中に訪れる停滞期

おにぎりを食べる

停滞期とは?

ダイエット中には必ずと言っていいほど訪れる停滞期。

はじめは順調に体重も体脂肪率も減っていたのだけど

ある時から急に体重も体脂肪率も変わらなくなってしまった。

それこそダイエット中の停滞期です。

どんなに頑張っていて必ずといっていいほど停滞期が訪れます。

停滞期の上手な乗り越え方を身に着けてダイエットを成功させましょう。

なぜダイエット中に停滞期があるの?

そもそもなぜダイエット中に停滞期が来るのか??
それは身体がダイエットの刺激に適応して慣れたからです。

最初のうちは今までやってこなかった運動でカロリーを消費して、
慣れない食事制限で摂取カロリーを減らして、

身体にとっては痩せるための刺激が入ります。

ですが人の身体は適応していくものなので、
ずっと同じ刺激を与えていると慣れてきてしまいます。

運動することにも慣れ、同じ運動ではさほどカロリー消費をしなくなっていきます。
食事制限も一緒です。
最初に始めた食事制限をずっと続けていると、その摂取カロリーで生活することに身体が慣れていくので停滞期が訪れます。

このようにダイエット中に停滞期は付き物なので、
定期的に運動の方法や食事の方法などを変化を持たせながらダイエットに取り組むと、
停滞期は続きにくくなります。

停滞期の乗り越え方

では停滞期が来たらどのように乗り越えていけばよいのか?

停滞期が来る理由によっても変わるのですが、

身体がダイエットの刺激になれている場合は、普段とは違う刺激を入れてあげることをしてあげましょう。

例えば運動であれば、
・有酸素運動を増やす
・筋トレの種目を変える
・トレーニングの頻度や強度を変える
・一時的に運動を休んでみる
などです。

また食事の刺激を変える場合は
・ファスティングをしてみる。
・置き換えをしてみる
・チートデイをいれてみる(一日だけたくさん食べる)
・サプリメントを追加してみる
・食べる環境を変えてみる

などです。

普段と違う刺激があると人間はまた適応しようとするので、
何か変化が出ると思います。

自分の体調などを見ながら、マッチしそうな方法で停滞期を打破しちゃいましょう。

停滞期がきたらどうしたらいい?

焦らないことが大事

まず焦らないことが重要。

僕のダイエットのクライアント様は女性が9割ですが
ダイエット中に停滞期が来ると、とても焦ってしまったり、
必要以上に悩んだりしてモチベーションのコントロールがうまくいかない。
という方が多いです。

そんなときの為に日々アドバイスをしているのですが。

日々自分が努力していることに自信をもって取り組んでみましょう。
正しいダイエットを行っているのであれば、停滞期が来てもまた停滞を打破するときが来ます。

まずは必要以上に悩まず、前向きに取り組むことが重要です。

あなたはよく頑張っていますよ!!

正しいことを続けていれば成果が出ます

そして停滞期が来てしまっても正しいダイエットを続けていれば必ず成功します。

しっかり運動をして、食事から良い栄養を取り、睡眠をとる。

日々健康的にコントロールした生活をしてみてください。

必ず成果が出ます。

そもそも必要以上に太ってしまう原因として、
過度なストレス、食べ過ぎ、不規則な生活習慣が必ずといっていいほどあると思います。

そういったところを見直していけば必ずダイエットが成功するので、
食事をしない、お菓子だけ食べる、変なダイエットサプリメントに頼るなどはやめてください。

正しいダイエットをしましょう。

改めて生活を見直してみましょう

停滞期はある意味自分を振り返るタイミングでもあります。

しっかりとダイエットしているつもりでも実は間違ったことをしていたりすることもあります。

停滞期はそんなサインにもなるので、これをチャンスととらえて自分自身の生活習慣などを振り返ってみましょう。

・食事内容
・食事の時間
・食事の量
・睡眠時間
・運動量
・仕事でのストレス
・人間関係のストレス
・何か悩みはないか??

など自分自身の状態を振り返ってみてください。

なにか歯車が狂っていることに気づくかもしれません。

一週間くらいの状態を見直して見ることと、専門家に相談してみることがお勧めです。

停滞期を乗り越えてダイエットを成功させる。

ダイエット成功者

正しい考え方を持つ

ダイエットを成功させるには何よりも正しい考え方をもって
正しくダイエットに取り組んでほしいという事です。

昔からそうなんですが、2日~3日食事を抜く、フルーツしか食べないなど
過度なダイエットや間違ったダイエットをしてする方が多いです。

ダイエットもうまくいかない、健康も損なうということでいいことなしです。

身体づくりの基本は
・運動
・休養
・栄養
この三本柱です。

この三個のキーワードを無視してダイエットをすると不健康になり、
ダイエットで美しく健康的になりたいと思っていても

本来の目的と変わってしまって不健康になってしまいます。

正しい考え方をもってダイエットを行っていきましょう。

無理なことをしない

またダイエットはムリをするんではなく自分の生活を良くしていくという考え方で取り組むといいです。

無理をしても絶対に続きません。

リバウンドのリスクも高まります。

現状の自分の状態を知って、良い習慣を伸ばして、不得意なところや悪い所を改善していきましょう。

やはり自分一人で考えていても難しいので、パーソナルトレーナーや医師など身体の専門家や健康の専門家にそうだんして取り組むことがお勧めです。

専門家に相談する

そして現状うまくいってない方はやはり専門家の力を借りましょう。

食事であれば
管理栄養士

運動であれば
パーソナルトレーナー

睡眠であれば
睡眠外来

などです。

専門家に相談することで正しい知識や正しい考え方が身に付きます。
また自分が何がうまくいっていて何がうまくいっていないのかも教えてくれます。

一度相談してみると解決は早いですよ。

今回はダイエットの停滞期についてお話してきました。
・停滞は必ず来る
・停滞したら刺激を変えてみる
・停滞しても正しい考え方で取り組む
・困ったらパーソナルトレーナーなど専門家に相談

このようにしてダイエットを成功させましょう。

The following two tabs change content below.
パーソナルトレーナー・安川秀幸

パーソナルトレーナー・安川秀幸

運動が苦手な人や、運動が嫌いな人専門のパーソナルトレーナー。元々運動が苦手で、学校の体育の成績は2でした。身長182cm 体重52kgのガリガリでコンプレックスだらけだった僕を変えてくれたのがトレーニングです。運動ができない人の気持ちが分かるので、運動苦手な初心者を教えるのが得意です。
応援クリックお願いします → にほんブログ村 その他スポーツブログ パーソナルトレーナーへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。