ダイエットしてるけど精神的に折れそう。

運動が苦手な人のためのパーソナルトレーナー安川秀幸です。

今回はダイエットに必要なマインドについて。
いかに楽しく心が折れずダイエットを成功させたら良いか書いていきます。

これはダイエットのみならず様々なことに通じるので何かにチャレンジするときは参考にしてみてくださいね!!

一番大事なのはマインド。

ダイエット始めたけど、毎日の運動、食事制限、おやつの我慢、友達との予定を変更、日々の生活習慣の改善!!などなど大変なことがたくさんありますね。

しかもこんなに頑張っているのになんで体重減らないの??
こんな経験も皆さん一度や二度はあるはず。

特に美意識の高い女子なら絶対あるはずです。

僕も過去に増量や減量などのウエイトコントロールをしていたので、
頑張っているのに変化しないとき、心が折れそうになります。
その気持ちよくわかります。

僕の場合は、筋肉をつけて鍛える増量のほうが苦労したので、
僕の増量で苦労したことについて少し話します。

20歳の頃の僕はとにかく痩せていました。
このころは182㎝の56㎏程だったと思います。

とあるバスケットボールの大会に見学に行き、
とても大きな外国人選手を見たときに僕は思ったんです。
こんな貧相な身体じゃいくら練習しても絶対に勝てない。
とにかく身体を鍛えて大きくなる!と決めました!

そこから僕の肉体改造計画はスタートしたのですが、
このころはまだトレーナーとしての知識はほぼ無かったので、
かなり無茶な努力ばかりしました。

無茶な努力食事編。

食事回数は一日4食。
ファミレスでは5品~6品食べ。
お弁当は3人前。
トレーニング前後にプロテインを飲み。
夕方と寝る前に間食として、
クッキーやアイスやプロテインバーなどでカロリーを摂る生活をつづけました。

無茶な努力トレーニング編

一回2時間のトレーニングを週に7~8回(一日に二回のトレーニングの日も有り。)
さらに週5日バスケットの練習。
というように毎日毎日トレーニングを重ねました。
このころのトレーニングメニューもひたすら量をこなすことを考えて行っていました。

とある日の上半身トレーニングメニュー
ベンチプレス8セット
インクラインベンチプレス8セット
デクラインベンチプレス8セット
ショルダープレス8セット
アームカール8セット
ラットプルダウン4セット
ペックフライ4セット
アブドミナルクランチ8セット
など

すごい量のトレーニングをしていたなぁと思います。笑

無茶な努力を続けた結果。

僕の増量は大成功しました。
無茶な努力も続けることが出来れば成果が出ます。

今の僕のようにプロ目線からしたらやってることは本当に無茶な努力ですが、
本当によく頑張りました。

結果26㎏増量に成功し、かなり筋肉質な体系を手にすることになりました。

無茶な努力でも続けることで成功することはあります。

実際、無茶な努力って続かないし辛いよね。

というように僕は無茶を続けて成功したんだけど、
実際誰もがこれ出来るかって言ったら無理だと思います。

僕自身無茶な努力して毎日体重を図ってる中で思い通りに変化しないことは多々ありました。

そのたび何度心が折れそうになったことか、、、、

これを支えたのは絶対に変わってやる!!というマインドでした。

だから強い意志があれば結構無茶な努力でも成果が出ます!

でも、僕みたいな変わり者じゃなくて、普通の人が、むしろ運動が苦手な貴方が無茶な努力をせず、心が折れずにダイエットに成功するための方法ここから書いていきますね。

ダイエット中に心が折れる原因は?

ダイエットは我慢の連続で辛すぎる!!

我慢して我慢して我慢して、そんな我慢の連続は無茶なダイエットの一つです。

無茶な努力なので心が折れて続かないですよね。

例えば食事制限ばかり考えて、ごはん抜き、揚げ物抜き、デザート抜き、一食300kcalまで
など、食べるものも食べる量も制限をするなどはやはり続きません。

ダイエットに食事管理はほとんどの場合必要ですが、しっかり運動や生活習慣の改善を組み合わせることで過度な我慢し続ける食事制限をする必要はありません。

我慢我慢でダイエットした人は、心が折れた瞬間にリバウンドしますよ。

あの子はこんなに痩せてるのに何で私だけ痩せないの?

人と比較する。
これもダイエット中にはよくない事ですね。

身体は人それぞれ個別に違うものなので、同じ生活をしてもまったく同じようにはなりません。まずは自分自身を知って、自分に得意なダイエット方法を見つけましょう。

他人が痩せているのと比較をしても自分は何にも得しませんよ。
身体づくりは、昨日の自分より今日の自分がより良くなっているように、
少しづつでも変わっていくことが大切です。

こんなにも頑張っているのに痩せないのはなぜ??

頑張りすぎ。これも無茶な努力していますね。
頑張っているからこそ成果を求める気持ち、よくわかります。

でもね、いくら頑張っても身体だって限界があります。
また人によって変化も個別で違います。

元々体脂肪率が高くって太っている人、
元々筋肉質で体重が重い人、
そんなに太ってないけど脂肪がついてきてしまった人、

それぞれ体の状態は違います。

その人の生活によっても適正な変化の幅は違うので、焦らずダイエットすることが大事です。

痩せるペースは人それぞれ、こんなに頑張ったのに痩せない!!
と心が折れないようにしましょう。

大丈夫です、正しい方法をしていれば結果はついてきます。

心が折れずにダイエットを成功させる方法

マインドセット。

やはり何より重要なのはマインド。
何のためにダイエットするのか?なぜダイエットしたいのか?
ここのところが定まっていれば、無茶な努力でも何でも成果が出るまでやりきれます。
他人と比較せず、日々自分自身と向き合うと良いですね。

無茶のないダイエット。

過度な食事制限や毎日10kmランニング、お菓子ダイエット、りんごダイエットなど
かなり無茶なダイエット計画を立てない事。
基本的に無茶なダイエットは継続性が無いためほぼほぼリバウンドすると言っても過言ではありません。

トレーナーや仲間を作り一人でやらない。

何よりも一緒に頑張れるパートナーがいる事はダイエットの成功率を急激に引き上げます。

パーソナルトレーナーがいる事も一つです。
家族と一緒にダイエットに取り組むのもいいです。

実際僕自身が指導しているクライアント様でも友人と一緒にトレーニングにこられている方はお互いに励ましあったり、相談しあいながら、楽しくダイエットされているので、仲間を作ってダイエットをスタートする事はとてもお勧めです。

ダイエット中に心が折れないためのまとめ。

ダイエット目的を明確にする。
無茶をしない。
一人でやらない。

たったの三つです。

簡単ですね!!!

The following two tabs change content below.
パーソナルトレーナー・安川秀幸

パーソナルトレーナー・安川秀幸

運動が苦手な人や、運動が嫌いな人専門のパーソナルトレーナー。元々運動が苦手で、学校の体育の成績は2でした。身長182cm 体重52kgのガリガリでコンプレックスだらけだった僕を変えてくれたのがトレーニングです。運動ができない人の気持ちが分かるので、運動苦手な初心者を教えるのが得意です。
応援クリックお願いします → にほんブログ村 その他スポーツブログ パーソナルトレーナーへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。