筋トレの頻度はどれぐらいがベストですか?

運動が苦手な人の為のパーソナルトレーナー安川秀幸です。

これから運動を始めたい。
筋トレを始めたい。

そんな時、筋トレってどれくらいやったらいいの??
ってよくわからなくなりますよね。

ほとんどの初心者の方が目的に対して、
①筋トレの量
②頻度
③やり方
これらが目的と合っていないことがあるので、

今回はダイエットをする為にどの程度やるのがベストなのか書いていきたいと思います。

トレーニングの量はどれくらいやったらいいの?

ダイエットの為に必要なトレーニングの量って?

今回はダイエットの為のトレーニングについて、

トレーニング量ってどの程度やったらいいのかわからない!

そんな筋トレ初心者の為にお伝えします。

トレーニング量としては最終的に一回のトレーニングで7~8種目のトレーニングをなるべく重い重量を使って10回×3セット行っていくとよいです。

そうするとトータルで21~24セットのトレーニングができます。
筋肉に刺激がしっかり入るので筋トレの効果が出やすくなります。

ダイエットにおける筋トレの効果って??

そもそもダイエットに筋トレがいい理由ってわかっていますか??

運動にもランニングなどの有酸素運動、筋トレや100m走のような無酸素運動があります。

何故ダイエットに筋トレを選ぶべきかというと。

筋トレの効果として、
筋肉量増加による基礎代謝の増加

これをねらって筋トレを行います。

筋トレによって基礎代謝を向上させると、トレーニングをしていない時間でもエネルギー消費量が増えるので脂肪燃焼効率がとてもよくなります。

これが有酸素運動では筋肉量の増加は少なくなってしまうので、
ダイエットには筋トレがおすすめである理由です。

筋トレをしっかりとしておくと基礎代謝が高くなるので、毎日毎日トレーニングをしていなくてもダイエットしやすい身体づくりができます。

筋肉増量を目指してトレーニング量を決める

ダイエットにおける筋トレの目的が筋肉増量による代謝アップであり、
量は7~8種目を3セットずつなるべく重い重さでやるのがおすすめです。

ですが初心者はいきなり3セットずつは難しい(体力的に)ので、
最初は1セットから初めて、2セット出来るようになって、少しずつ3セットこなせるようになっていきましょう。

時間としては一回のトレーニング時間で40分~60分で出来てしまいます。

僕自身もトレーニングは週に2回40分程度で全身トレーニングをするようにしています。

トレーニングの頻度はどれくらい?

まずは週に2回出来るとベスト!

トレーニングの頻度についてですが、まずは一週間に2回のトレーニングを出来るとベストです。

トレーニングをすると筋肉は傷つきます、そして筋肉痛が来て回復して筋肉は強くなっていきます。

この過程で筋肉量増量が出来るので基礎代謝が高くなっていくという流れが出来ます。

そのために初心者であれば週に2回のトレーニングをしっかりと行うことがおすすめ!

一回のトレーニングでなるべく全身の筋肉を鍛えてあげて、ちょうど回復したころ約3日後にまたトレーニングをします。

すると超回復といってトレーニングで傷ついた筋肉が回復してもとよりパワーアップしているタイミングでトレーニングができます。

このタイミングで行うことがベストなので週に2回のトレーニングがおススメです。

トレーニングのやり方を覚えるためにも週2回!

同じ筋トレをするなら少しでも効果があった方がいいですよね?

そのためにはただ漠然とトレーニングをしても意味がありません。

適切なトレーニング負荷と適切なトレーニングフォームが必要になります。
要するに重い物もって正しくトレーニングしましょうということです。

ですが、初心者の間は回数を重ねないとトレーニングフォームややり方を忘れてしまいます。

定期的に身体を動かすことで身につくので、週に2回のトレーニングをすると、前回やったトレーニングを頭も身体も覚えている状態で出来るので、どんどんできるようになります。

→結果早く痩せやすい身体を手に入れられる。

やはり週に2回のトレーニングがいいですね。

他にも週1回や週4回でも大丈夫。

初心者の人には週に2回が最もおススメでしたが、

そんなにできない!!→週1回
または、
気合入ってるからもっと頑張りたい!!→週4回

などの頻度で行っても効果的にできます。

やはりトレーニング回数もやりすぎなければ多い方が効果は出やすいです。

自分自信の気持ちや時間など考慮して取り入れやすい方法を選ぶのがいいですよ。

筋トレ効果はフォームで決まる。

正しいフォームと正しくないフォーム

僕らトレーニングの専門科がジムでトレーニングをしていると、
たくさんのトレーニングしている人を見ます。

大体の割合ですが、アドバイスを受けずにトレーニングをしている8割くらいの人が間違ったフォームや、筋トレ効果の出にくいフォーム、けがのリスクのあるフォームでトレーニングを行っています。(これでも最近しっかりできる人が増えた方です)

ただ重い物扱えばいい、ただ気合で頑張ればいい!
そんな考え方で結果を出すより。
正しくやって結果を出しましょう。
その方が確実です。

正しいフォームのポイントは背筋が伸びていること、これが最も重要になります。

しっかり背筋を伸ばして生きましょうね。

どこの筋肉を使うのか考えるとよい

また、トレーニング中はどこの筋肉を使っているのか考えながらやると効果的です。
鍛えたい筋肉に合わせて筋トレのメニューを選んで、そこの筋肉が痛い、または効いていると感じるようにトレーニングできるとより効果的なトレーニングができます。

トレーナーの人がいればわかりやすく教えてくれるのでトレーニング始めるときは、
教わってどこの筋肉を使うのか意識出来るようになるといいですよ。

筋トレ量、頻度、フォームが揃ったら効果絶大

ダイエットの為に筋トレを効果的に行うには、
・トレーニングの量は7~8種目×3セット
・頻度は週二回
・背筋を伸ばして筋肉を意識できるフォームで

このようにできると効果絶大なので理想の体型に向けてダイエット頑張ってみてくださいね!!

The following two tabs change content below.
パーソナルトレーナー・安川秀幸

パーソナルトレーナー・安川秀幸

運動が苦手な人や、運動が嫌いな人専門のパーソナルトレーナー。元々運動が苦手で、学校の体育の成績は2でした。身長182cm 体重52kgのガリガリでコンプレックスだらけだった僕を変えてくれたのがトレーニングです。運動ができない人の気持ちが分かるので、運動苦手な初心者を教えるのが得意です。
応援クリックお願いします → にほんブログ村 その他スポーツブログ パーソナルトレーナーへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。