運動が嫌いすぎて死にそうです。どうしたらいいの?

運動が苦手な人のためのパーソナルトレーナー安川秀幸です。

運動が嫌いすぎて死にそう!?

それなら運動しなくていいんじゃないですか?

と僕は思います。

でも、
痩せたいし、美しくなりたいし、健康のためにも運動は必要でしょ?
と思ってますよね?

パーソナルトレーナーの僕としては、
美しくなるためにも健康になるためにも運動はすごく効果的だと思います。

でも死ぬほど嫌いなことやるってつらすぎると思うので、ちょっと気楽に考えていきましょう。

運動じゃなくてもダイエットすることは可能です。

死ぬほど嫌いなことで成果は出にくいと思います。

空ぬほど運動嫌い

運動が死ぬほど嫌い。

この気持ち、実はパーソナルトレーナーの僕でもよくわかります。

パーソナルトレーナーをしていても、僕の場合は、運動がとても苦手でした。
プロフィールを見てもらうとわかると思いますが、
・学校の体育の成績は2
・短距離走はいつもビリ
・腕相撲は女子に負け
・身体はガリガリ
・少年野球は内野ゴロばかり
・1メートルしか泳げない

というようにとても運動が苦手な学生生活を送ってきました。
苦手だったのでとても劣等感は強かったです。

ですが、身体を動かすこと自体は気持ちよいと思って好きでした。
僕の場合は運動好きだけど人と比べられる劣等感がとてもいやでした。

運動嫌いの2パターン

運動嫌いには2パターンあると思っています。

①運動に対する劣等感が強くてやりたくない
僕と同じように体育が苦手だった場合はこのパターンだと思っていて、
運動そのものが嫌いというよりも運動することで、できる人たちと比べられていやな思いをした経験がある人が多いように感じます。

僕自身思うことは人と比べる運動よりも自分と向き合える
筋トレやヨガやランニングを気軽に始める事で案外うまくいくと思います。
実際、まったく運動していなかった方も、自分と向き合いながらできるトレーニングを指導していくと、だんだんトレーニングにハマッていく人は多くいます。

②運動する意味がわからない、汗かくし時間の無駄
本当の運動嫌いですね。
人それぞれ好きなもの、嫌いなものがありますよね。
甘いものが好きな人、お酒が好きな人、お酒が嫌いな人、カレーが嫌い、魚が嫌い、
そういうものと一緒で運動が嫌いでやる意味がわからないという方も多いと思います。

このタイプはなるべく運動の必要ない方法や、日常生活の中で運動ができたり、
健康のため!など割り切って行うしかないかもしれません。

健康のために青汁を飲む!!
みたいな感覚です。

正直死ぬほど嫌いなことで成果は出ないよね?

ダイエットにしても健康づくりにしても嫌いなことで成果って出ると思いますか?
僕は苦手なことやるよりも、得意なことや楽しいことのほうが100倍成果が出ると思います。

ではダイエットも健康づくりも死ぬほどいやなことするよりも得意なことや楽しいことができるようにチャレンジしていくのがもっとも効率的ですよね。

なので運動せずにダイエットしたり、楽しいと思える運動でダイエットできたら最高じゃないですか??
僕はこのように思うので強制的に運動しなさい!トレーニングしなさい!とは言いません。
いい方法を考えていきましょう。

運動をしないでダイエットする方法。

ダイエットの基本は食事、運動、生活習慣。

それでは死ぬほど嫌いな運動をしなくてもダイエットを成功させるために、
まずはダイエットの基本をおさらいしましょう。

ダイエットにおいてもっとも大事な三大要素は
①食事。
②運動。
③生活習慣。

良く食べて、良く動き、良く寝る。

これだけで健康的な美しい身体は作れます。
ただし間違った方法を行っている方が多いので正しい方法を身につけてほしいなと思います。

特にダイエットにおいては食事が8割といわれています。
運動ではなく大事なのは食事なので、死ぬほど嫌いな運動ではなく、
食生活を見直すダイエットからはじめていきましょう!!

食事改善する。

まずは食事を整えることから。
食事でもっとも重要なものにPFCバランスというものがあります。
P→プロテイン→たんぱく質
F→ファット→脂質
C→カーボ→炭水化物
の略称でカロリーになる3大栄養素のバランスのことです。

これらのバランスを見て、
たとえば甘いものが好きな人は糖質が多いかもしれません。
パンや揚げ物が好きな人は脂質が多いかもしれません。
肉ばかり食べる人はたんぱく質が多いかもしれません。

この食事バランスを変えていくと身体作りはうまくいきやすいです。
特にたんぱく質が不足している女性は多いので、たんぱく質をしっかり摂ることは意識してほしいですね。

ファスティングをする。

さらに効果的なのがファスティングです。

短期的に食事を置き換えて内臓を休めます。
最近流行っているコールドプレスジュースなど、
ファスティングの専門のドリンクに置き換えることをお勧めしています。

内臓が休まることによって身体の代謝酵素が働いてくるため、
代謝がよくなります。

僕が指導している女性でも、
・2日で2kg痩せた
・身体が軽くなった
・肌の調子が良くなった
・便通が良くなった
・目覚めが良くなった
などたくさんいいことがあり、2ヶ月に一回など定期的にやりたいという方が多いです。

このファスティングも運動以外でダイエットする方法なのでぜひ取り入れてみてくださいね。

死ぬほど運動嫌いでもダイエット出来る!?

ビフォーアフター

死ぬほど運動が嫌いでも出来る運動は?

運動嫌いの人でも出来て、ダイエットに効果的な運動は筋トレをお勧めしたいです。

10分〜始めることができて、筋肉を鍛えることで、

動いていない普段でも代謝の高い痩せやすい身体を作ってくれます。

良くムキムキにならない?

なんて質問もされますが、

ムキムキになる事はほとんどありません。

綺麗なモデルさんや芸能人も食事を整えて筋トレもしていますよね。

気楽にやってみてくださいね。

運動嫌いでも痩せられる。

運動が死ぬほど嫌いな方でもダイエット出来る希望は湧いて来たでしょうか?

大事なのは食事、運動、生活習慣の3つです。

死ぬほど嫌いな運動は後回しにして、食事の改善から始めていく事が成功のカギ!

そして運動の必要性を感じた時は、簡単で競争しないで自分と向き合う運動を始めてみると良いですよ。

The following two tabs change content below.
パーソナルトレーナー・安川秀幸

パーソナルトレーナー・安川秀幸

運動が苦手な人や、運動が嫌いな人専門のパーソナルトレーナー。元々運動が苦手で、学校の体育の成績は2でした。身長182cm 体重52kgのガリガリでコンプレックスだらけだった僕を変えてくれたのがトレーニングです。運動ができない人の気持ちが分かるので、運動苦手な初心者を教えるのが得意です。
応援クリックお願いします → にほんブログ村 その他スポーツブログ パーソナルトレーナーへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。