ダイエット中なのに旅行に行きます。食事の気を付け方を教えてください。

運動が苦手な人の為のパーソナルトレーナー安川秀幸です。

今回は楽しみな旅行!!!

観光に食事にアクティビティといろいろ楽しみがありますよね!!

僕もそうなんですが旅行先ではありとあらゆるものがおいしそうに見えます。

せっかくの旅行だからご当地ものはすべて食べて帰りたいと思います。

そんなダイエット中の旅行で気を付けたいことを書いていきたいと思います。

まずは旅を楽しもう!!

ダイエットも大事だけど旅行を楽しみましょう!!

ダイエット中!!

そう思うと、せっかくの旅行でも好きなもの食べるのはやめておこうなど、
いろいろ考えてしまいがちです。

でも、僕はせっかくの旅行なのでダイエットのことは忘れないまでも旅行を楽しんだ方が良いと思います。

ほとんどの人が人生を快適に楽しむためにダイエットに取り組んでいますよね??

それなのに、楽しみを置き去りにしてダイエットに取り組んでは本末転倒です。

まずは旅行を楽しみましょう。

ストレスにもならないのでダイエットが継続しやすくなりますよ!!

それでもやっぱり気になります。

楽しみたいけど太りたくない。

もちろん旅行は楽しみます。

それでも今はダイエット中なので体重増加はやはり避けたい!
気になります!!
という方。。。

そんなときの食事の調整方法をご紹介したいと思います。

一つは旅行中に上手に食べていく方法。
もう一つは旅行が終わってから調整する方法。

この方法を知っていれば旅行を楽しみながらダイエットにとりくめますよ。

旅行中に上手に食べてダイエット

旅行中に上手に食べていくことで、旅行でも太らない方法があります。

その一つの方法が糖質制限。
これはかなり使えます。

主に主食になるご飯、パン、麺類を避けて食事をする方法です。

この方法で食事をすると血糖値が上がらずにエネルギーを吸収をコントロールしながら食べることが出来ます。

いろいろなものを食べたいけど太りたくない人は旅行中は糖質制限をしてみてください。

糖質も食べたい!!という人はなるべく早い時間に食事をすることをお勧めします。

どうしても夜遅くは太ってしまうので、旅行で活動的な昼から夕方の時間帯に食事をすることでエネルギー消費をしてくれます。

どうしても夜遅い時間に食べてしまうと太りやすいので、
早め早めに食べるようにしてみましょう。

旅行が終わってから調整してダイエット

もう一つの方法が旅行中は何も気にせず過ごして、
もしも太ってしまったら帰ってきてからダイエットを頑張ってもとに戻す方法です。

この方法で有れば旅行先で何でも気にせず食べられるので、
僕はとてもお勧めの方法です。

だって北海道行ったら、ウニ、イクラ、ラーメン、アイス、チョコレート、ジンギスカン食べたいじゃないですか!!

大阪に行ったらたこ焼き、お好み焼き、など粉ものとにかく食べたいじゃないですか!!

これを我慢するなんて何しに旅行に行くかわからない!!

と、僕のようにこのように感じる方にはお勧めの方法です

その方法とは、ファスティングです。

いわゆる断食。
断食とは言っても僕が進めるのはプチ断食で、専用のファスティングドリンクを使って、
二日ほど食事をジュースに置き換えるものです。

これを行う事によって取りすぎたであろうカロリーもリセット。
腸内環境もリセット。
食べ過ぎてしまう習慣も味覚もリセット。

というように身体をダイエットに導いてくれます。

よく皆さんが言うのがファスティングはつらいんでしょ?
食べないなんて信じられない!!??

なんていう声もありますが、一度試してみるといいですね。
僕がダイエット指導している方で女性の方は一度ファスティングをすると、
ほとんどの方がまたファスティングをしたい!
やり方を教えてほしいと言っています。

肌の調子も良くなるしとにかくスッキリするファスティング。
旅行で好きなもの沢山食べて、帰ったらファスティングするのはとても良い方法です。

試してみてくださいね。

僕がお勧めしているファスティングの取り組み方。

準備期

まずはファスティングに入る前には準備期間があります。

いきなりファスティングに入ると急激な変化によって腹痛や頭痛を訴える方もいます。
これは血糖値が急激に下がったりすることなどによるものです。

準備期にすべきことは食事の内容と量をファスティングに向けて調整すること
まず内容は、肉、魚、卵、乳製品などの動物性のタンパク質を減らしていきます。
避けてしまっても良いでしょう。

次に量の調整ですが、1日から3日くらいかけて食べる量を減らしていきます。
前日の夜の食事が最も少なくなるように少しづつ減らしていくとよいですね。

ファスティング期

ファスティング期は専用のドリンクをのんで進めていくことが最もお勧めです。

しっかり水分補給をしながら最低限の栄養素を摂取していくことで、
効率的に体脂肪を燃やすことが可能です。

こまめに栄養補給をしていくことがポイントになります。
自分の体調を見ながら無理なく進めていくことをお勧めします。

回復期

最後に回復期です。

ここでも準備期のように内容と量の調整をしていきます。
最初は、お粥やスムージーなどから食べ始め量も少なくします。

準備期の食べ方を逆戻りするように徐々に固形物を食べるようにして量も増やしていきます。
この回復期も1日~3日ほど行うとよいですよ。

ダイエット中で最も大事なのがこの回復期になります!!
ここはいきなり重たいものを食べるようなことはせずに慎重に食べ進めましょう。

といったようにファスティングを行うと、
僕の場合ですが三日間で体重が3kg減量し、体脂肪率も3%落ちました。

これだけリセット出来る方法があるので、
正しいやり方をおぼえて旅行に備えておくといいですね。

何にしても、人生は楽しまなきゃ損なので、自分なりに楽しめる方法を身につけましょう!
痩せる事ならボクが徹底サポートしてますよ。

The following two tabs change content below.
パーソナルトレーナー・安川秀幸

パーソナルトレーナー・安川秀幸

運動が苦手な人や、運動が嫌いな人専門のパーソナルトレーナー。元々運動が苦手で、学校の体育の成績は2でした。身長182cm 体重52kgのガリガリでコンプレックスだらけだった僕を変えてくれたのがトレーニングです。運動ができない人の気持ちが分かるので、運動苦手な初心者を教えるのが得意です。
応援クリックお願いします → にほんブログ村 その他スポーツブログ パーソナルトレーナーへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。